喘息 【26】

doTERRA
この記事は約2分で読めます。

私は持病がとてもあります。

いや、ありました、かな?喘息もその一つです。15年ほど前、過度のストレスから咳喘息になりました。一般的に喘息は気管支喘息の事をいいますが、私は咳喘息の方でした。咳をするときゼーゼーは聞こえず、とにかく空咳ばかりです。でも全く治らない⤵️

例えば会社の電話がなって📞話そうとすると咳き込んだり、インフルエンザの季節は特に相手に不快感を抱かせてしまいます。

風邪を引くと必ずと言っていいほど咳だけ残り、そこから短くて半年は咳をしています。

夜になると急激に勢いが増して眠れなくなったりもします。その発作を抑えるために粉末状のステロイドを喉に吹きかけて発作を抑えていました。

その吸入器はいつも鞄の中に入れていないと不安で仕方なくなりました。保険適用でもかなり高額だったので、発作が起きるとそれに伴う出費もありました。でも当時の私は医療費は必要経費の中に入っていたので全く自分の力で治そうとか、普段の生活を省みようなど思っていませんでした。

さらには、治験の協力までしていたほどです。毎日決まった時間に肺活量を測定していました。勤務中も時間になるとブザーがなり、吸入の前後で肺活量を測っていました。

こんな生活を15年も続けていましたが、ドテラに出会ってほぼ出なくなりました。これはかなり生活の質が改善できて本当に嬉しいです

イージーエア

このドテラ独自のブレンドオイルに助けられました。このほかにも、ユーカリ、シベリアンファー、ダグラスファー、ブラックスプルース、フランキンセンス、ティートリーなどあります。

これらのオイルを吸入したり、マスクの内側に不織布を1枚いれてそれにスプレーしたり、勤務中はティッシュにスプレーしてそれを吸入したり、とにかく四六時中どこにいても嗅げる状況にしました。

そしたら症状が和らいだだけではなく、ほとんど今は発作が起きません。子供達は私が発作を起こしたのを見ていないと思います。大きくなったら、ママは喘息だったのよと言うと驚くと思います。

それほど感謝ばかりのエッセンシャルオイル達です✨

  

ご質問などのお問い合わせはこちら
mario_lavandula

まつもとまさこ
IMAS認定講師
メディカルアロマインストラクター
mario_lavandula@msflore.com

mario_lavandulaをフォローする
doTERRA
M'S FLORE

コメント

タイトルとURLをコピーしました