避難所での死因トップは〇〇だった!【99】

doTERRA
この記事は約4分で読めます。
mario_lavandula

まつもとまさこ
IMAS認定講師
メディカルアロマインストラクター
mario_lavandula@msflore.com
doTERRAビジネス活動は、安定した収入の連鎖をみんなのために、みんなでつくるをモットーにしています。

mario_lavandulaをフォローする

このブログを選んでいただきありがとうございます。

  

   

今回は、避難所生活についてのお話です。

  

  

避難所経験がない、この私がお伝えします。m(_ _)m

  

  

ただ、このお話は日本でいつか起こるであろう巨大地震の備えの1つとして読んでいただけるととてもうれしいです。

  

私も同じ気持ちで書いています。

  

  

もう10年以上たってしまいましたが、東日本大震災での出来事を基にしています。

  

  

  

災害が起きてパニックになっているときに早く避難しなくてはいけないので、日ごろからの備えが重要になってきます。

  

  

避難所での生活期間も分からないまま、とにかく家を後にしなければならない不安・・・。

  

  

そして避難所ではどういう設備の下で夜を明かすのかもわかりませんよね。

  

  

自分だけならいいけど家族もいて、近所の方も助けないといけない機会もあるでしょう。

  

  

そんな時に気を付けておいた方がいいことがあります。

  

  

タイトルにもありましたが、避難所での死因トップは何だと思いますか?

  

  

今はコロナがあるので空気感染も心配ですが。。。

  

  

避難所での死因なので、災害での直接的な原因以外ということですが、死因トップは「口腔からの感染」だそうです。

  

  

・・・意外ではないでしょうか?

  

  

お手洗いなどの衛生面や、着替えなどが不足して、外部からの侵入による感染も考えられますが、意外と歯磨きを怠ったための口腔から体内へ菌が感染したことによる炎症だそうです。

  

  

いくら手を洗っても、清潔な生活を心がけていても、口腔内を清潔にしていないとそこから体内へ侵入してしまうということです。

  

  

なので、歯磨きはどこへ行ってもどんな時でも大切なのですね。

  

  

歳を重ねるごとに歯周病や歯槽膿漏も気になるところではありますが、避難所でも同じことが言えるのですね。

  

  

そういえば、わが家でも歯医者さんで歯周病と診断され、2本の歯を抜いた人が1名おりますね~、ちゃんと毎日歯磨きしなさいね。もっと歯がなくなるぞ~。

以下をクリックするとstand.fmに移動し音が出る可能性があります。歯周病で歯2本抜けたくせに問題無いといいはる人の声です。(^^

2022年 最初 - M’s FLORE | stand.fm
メディカルアロマとドテラと健康.ドテラでお仕事。

   

  

そう、確かに避難所に歯医者はありませんからね。

  

  

歯痛が起きるともうどうすることもできません。

  

  

私も先月、今まで経験したことがないような歯の痛みが勤務中に起こり、体中が震えて歯医者に駆け込んで治療してもらいました。

  

  

本当に痛みで震えて、またあの痛みが起きたらどうしようとドキドキしていました。

  

  

  

治療中もドリルの音で心臓バクバク、あんな経験はしたくない!と歯磨きの徹底に徹する時期もありますが、ついつい忘れがちです。。。反省

  

  

そこで、歯ブラシを忘れた!歯ブラシの予備を持っていない!などの避難所での応急処置として使えるのもエッセンシャルオイルのすごさなのです。

  

  

オンガードというドテラ独自のブレンドオイルは、抗ウイルス作用のあるエッセンシャルオイルの集合体でもあります。

  

  

どこかニッキに似た香りがするので、懐かしい香りと思われる方も多いでしょう。

  

  

このオンガードオイルさえ常備していれば安心!

  

  

舌下へ一滴でもよし、カプセルに入れるもよし、塗布も芳香も全てOKです。

  

  

少し薄めてスプレーしてもいいですし、使い勝手がいいので1本でとても重宝します。

  

  

ぜひ災害グッズの中に1本お忘れなく★

コメント

タイトルとURLをコピーしました