エッセンシャルオイルの基本的な使い方【15】

doTERRA
この記事は約2分で読めます。
mario_lavandula

まつもとまさこ
IMAS認定講師
メディカルアロマインストラクター
mario_lavandula@msflore.com
doTERRAビジネス活動は、安定した収入の連鎖をみんなのために、みんなでつくるをモットーにしています。

mario_lavandulaをフォローする

ドテラのエッセンシャルオイルの楽しみ方は大きく3種類あります。

1️⃣ 芳香


🔵直接瓶から香りを楽しむ
これが基本形
🔵ディフューザーで
広いお部屋に十分に香りが広がります
🔵ハンカチやティッシュに垂らして
職場や外出先で
🔵マグカップや洗面器のお湯をに垂らして
リラックス効果が高いです。1日の終わりに

2️⃣ 塗布


🔵肌に直接塗布
特に足裏はオススメ
🔵アロマバスとして
蒸気と共に贅沢な気分作りに
🔵ハンド&ボディローションと共に
肌への浸透に
🔵ココナッツオイルと共に
トリートメント効果が更に高くなります

3️⃣ 摂取


🔵飲み物に入れて
お水に垂らしたりジュースやビールに一滴
🔵カプセルに入れて💊
刺激の強い精油など
🔵料理に
爪楊枝につけるくらいでプロ仕様の味に変身
🔵お菓子作りに
香り付けに

過去に別のオイル会社の精油やアロマオイルを愛用してきた方には、塗布や摂取は馴染みがなく多くの賛否両論がありますが、これは一つのご提案としてdoTERRA社がお勧めしているものであるので、受け止める利用者が納得して楽しめる方法を実践されるのが1番いいのではないかと思っています。

もちろん体調や身体の状態によって塗布するのがいい場合や、摂取が適している場合があります。

でも、愛用者が納得して満足のいく楽しみ方ではないと長続きしません。リラックス効果も半減してしまうので、お気に入りのオイルとお気に入りの方法を見つけるのも楽しみかもしれませんね。

オイルによって注意した方がいい事などあるので、これはまたお知らせしますね。

   

ご質問などのお問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました