検定のステップアップから認定講師へ【12】

doTERRA
この記事は約3分で読めます。

2019年2月に合格した検定試験でしたが、翌年度からスクールの本スタートが決まり、それに伴いテキストも改訂、資格も改定になり再受講が重なりました。

スクールの仕組内容も分からないまま、3回は受けたのかしら・・・、それでもzoomでの受講で本当に助かりました。

ちょうどWi-Fiにしたばかりだったのでラッキー

しかも平日仕事の私にとって、土日や夜に開催なのは更に助かりました✨

同じ内容だったのに、受講するたびに講師が違うと受け入れ方も違ってくる。しかも、受講するたびに新しい学びもあり、とても自分の知識に層ができた感じでした。あっという間に分厚いノートが一杯になりました。(ちなみに今は3冊目)

こうして、2019年度から International Medical Aroma School (IMAS)の第1期生としてアドバイザーの資格を手にする事になりました。

このアドバイザーの資格を取ると、初心者向けのコンサルタントコースの講師として教えられる事になります。

まさか私が講師になるなんて夢にも思っていませんでしたが、教えることは同時に学びになるとも思ったし、そこでエッセンシャルオイルのご縁を増やしたかったのでとても嬉しく前向きに教えられるように頑張りました。

認定講師の養成講座や仕組みの説明講義を受けて、晴れて認定講師として活動することになります。

さて、これからが難題🌀

どうやって生徒さんを集めるのか。これが最大の壁でした。教えたくても教える人がいない。

そこで、チラシやインスタを始めたり、Facebookの起業家のグループに入ったり色々しましたが全く効果はありません。

でもこれまで本当にご縁があって5人の受講生と出会うことができました。どの回も私にとってはとても嬉しく、生徒さんとの交流もとても楽しかったです。

これからも細く長く続けていこうと思っています。すると、生徒さんから、この上のアドバイザーも教えて頂きたいので教えられるように待っていますとの連絡が入りました。

私にとってはこんなに嬉しい事がありません。これは真っ先に旦那に教えました。

どうしよう…実はこれもまた難題が…

私はアドバイザーなので、更に上のインストラクターの資格を取らないとアドバイザーの講師にはなれません。インストラクター資格は講義20時間で検定試験もあり、受講費もハンパない😢

悩みに悩んで…

申し込みすることにしました‼️

2020年幕開けの1月から全10回、毎週土曜日の午前にzoom講義での講義が始まりました。毎回宿題があり、精油のラテン名を覚えながら、最後はある症状に対してのグループディスカッションもあって、とても実践スタイルになりました。

そして、コロナウィルス真っ只中の検定試験✏️

結果はまだ発表されていませんが、その後面接を経てインストラクターとして、アドバイザー講師を目指していきます🌈さて、明日は4回目のコンサルタントコースの講師です。

今回はじめてのzoom開催!ドキドキです。

まだ受講されていない方、基本の3本のオイルを教材としますので、その日から家庭で実践できますし、エッセンシャルオイルの基本を学べる良い機会となりますので、ぜひ下記HPからお申込みください。(横浜開催が私です♪)

個別ですとzoom開催も可能です。お待ちしています^^

アロマ | インターナショナル・メディカル・アロマ・スクール | 日本・メディカル・アロマ・スクール
近年のアロマおよびエッセンシャルオイルブームによってアロマの素晴らしさが世界中に広まっていった半面、その正しい使い方がわからずに自己流で使ってみて「効果がなかった」あるいは「逆効果だった」と感じてしまう人も少なくありません。そのような知識不足の問題を解決し、正しい利用方法を習得してもらうためにこのインターナショナル・メ

 

ご質問などのお問い合わせはこちら
mario_lavandula

まつもとまさこ
IMAS認定講師
メディカルアロマインストラクター
mario_lavandula@msflore.com

mario_lavandulaをフォローする
doTERRA
M'S FLORE

コメント

タイトルとURLをコピーしました